SERVICEウォーターブラスト

ブラスト時の粉じんでお困りではありませんか?

ウォーターブラスト(ウェットブラスト、ミストブラスト)

屋内や閉鎖された場所での塗装剥離作業表面処理作業での粉じんにお困りではないでしょうか。
通常の乾式(ドライ)ブラストではどうしても粉じんが多量に発生してしまいます。

国土交通省でも2017年5月に鉛等有害物を含有する塗料の剥離やかき落とし作業における労働者の健康障害防止について周知徹底するように通達が出されています。

そのような中、注目されているのは、湿式方式と呼ばれるウォーターブラスト(ウェットブラスト、ミストブラスト)です。
本ページでは、ウォーターブラストについてご説明しつつ、弊社商品であるエコクイップ2についてご紹介いたします。

ウォーターブラストとはなにか

そもそも湿式方式と呼ばれるウォーターブラスト(ウェットブラスト・ミストブラスト)とはなんでしょうか。

ブラスト時に水と研削材を圧縮空気で噴出させ、塗装など対象物に吹き付け、剥離させる技術ですが、剥離できるぐらいの水流を噴出させる構造としては、工夫が必要になります。
弊社取り扱いのグラコ社のエコクイップ2は、その噴出構造に特長があります。

  • 従来のウォーターブラスト(湿式ブラスト)

    従来のウォーターブラスト(湿式ブラスト)

    削材を圧縮した空気で送り出し、ノズルを出るときに水と混合させる方式です。
    粉じんの50%~85%を抑制することができますが、水の消費が大きいことが課題となります。

  • エコクイップ2 (EcoQuip2)

    エコクイップ2 (EcoQuip2)

    水と研削材を圧力のかけた水中のポットで混合し、圧縮した空気で一緒に噴出する方式です。粉じんを最大92%抑制することができ、空気圧、水、研削材を細かく調整することで水や研削材の消費量を抑えることができます。

ウォーターブラスト(湿式ブラスト) ならエコクイップ2

ウォーターブラスト(湿式ブラスト) ならエコクイップ2

グラコ社のエコクイップ2(EcoQuip2)の研磨技術は、従来のブラスト法とは大きく異なります。
エコクイップ2(EcoQuip2)は特許出願中である「GRXフロー・ダイナミックス技術」を採用しており、この技術は空気、水、研削材の比率を最適化します。

結果、乾式(ドライ)ブラストのような強力なブラストを有する一方で、空気中の粉じん量を最大で92%に抑えることができます。
従来のウェットブラストとは異なり、放出するミストは素早く蒸発しますので、水たまりを最小限に抑え、使用する研削材も通常のウェットブラストに比べてかなり少量に抑えることができます。

ドライブラストとウォーターブラストの比較

粉じんを抑えることができたとしても、乾式(ドライ)ブラストと比べて研磨能力が劣っては意味がありません。
ドライブラストと従来のウォーターブラスト(湿式ブラスト)とエコクイップ2との比較をいたしました。

エコクイップ2は、従来のウォーターブラストよりも粉じん抑制と水量、研削材抑制効果があり、ドライブラストに負けない研磨力を有しています。
資料請求していただければ、第三者試験での研磨能力テスト結果資料をご提示できます。

ブラスト機器 乾式(ドライ)ブラスト 従来の湿式(ウェット)ブラスト エコクイップ2 (EcoQuip2)

メリット

戻り錆がない

粉じんを最大50%~85%抑制可能

粉じんを最大92%抑制可能
従来の湿式ブラストよりも研削材と水量を抑制

デメリット

粉じんが多量に発生
研削材の跳ね返り対策に養生が必要

水と研削材の消費量が多い
戻り錆や水の処理が課題

他の方法より高価
水処理も若干発生

エコクイップ2 (EcoQuip2) のデモ動画

エコクイップ2のデモンストレーション動画です。
研磨能力は、百聞は一見に如かず。弊社でもデモンストレーションを行っておりますので、ご希望の企業様は、お問合せフォーム よりご連絡ください。

エコクイップ2 (EcoQuip2) 特長

  1. ドライブラストに劣らぬ研磨能力を有する。

  2. 独自技術により従来のウォーターブラストよりも水量と研削材の使用量が少なくすることが可能。

  3. 作業に適した研削材(ブラスト材)の種類、粒度を選択することができる。

  4. 用途に合わせた最適なブラスト圧力設定が選択可能(30~120psi)

エコクイップ2 (EcoQuip2) 活用例

  1. 適応材質

    銅像、レンガ、コンクリート、木材、アルミニウム、スチール など

  2. 活用例

    建築物、船舶、車両、土木構造物、舗装などのコーティング除去、修理・再生・洗浄、表面処理

  • コーティングを除去
    コーティングを除去
  • 船舶のメンテナンスにも活用
    船舶のメンテナンスにも活用
  • アスファルト上の白線も除去
    アスファルト上の白線も除去
  • レンガを傷つけず
    【BEFORE】 レンガを傷つけず
  • 焦げ跡除去
    【AFTER】 焦げ跡除去
  • ペンキなどを除去
    ペンキなどを除去

他の機器を見る

お気軽にお問い合わせ/お見積もりご相談ください

  • お電話からのお問い合わせはこちら

    TEL 0794-86-7151
    営業時間/9:00-18:00(土日祝除く)

  • ウェブからのお問い合わせはこちら

    フォームからお問い合わせ24時間受付中!お気軽にお問い合わせ下さい。

Copyright(c) 2015- イデア All Rights Reserved.